expression_01

Expression Web4日本語 無償版のダウンロード

紛らわしいのですが、Expression Web 4は「無償版」と「試用版」があります。
Expression Web 4の無償版は、マイクロソフト社の以下のサイトからダウンロードします。

Microsoft Expression Web 4 (Free Version)

上記のサイトの場合、言語がEnglishになっています。上記サイトの「Details」を押せば、画面が展開して「Japanese」が選択できます。これで無償版の日本語版をダウンロードできます。

 

ちなみに以下のサイトからダウンロードすると、ライセンス認証が必要になります。

60日を経過すると使えなくなってしまいますので、無料でExpressionを使いたい人は、間違ってダウンロードしないようにした方が良いです。

ちなみに私は間違って以下のプログラムをインストールしてしまって、再インストールするはめになりました。。。

Microsoft Expression Web 4 試用版 ←ココからインストールしたら駄目

無償版をインストールするとバージョン情報に以下の画面が表示されます。「これは無料のコピーです」の表示があれば、無償版の証拠です。間違って試用版を入れてしまうと、「あと○○日で試用版ライセンスの期限です」のようなメッセージが表示されます。バージョン情報の見方は以下の手順で確認できます。

ヘルプ → Microsoft Expression Webのバージョン情報

 

expression01

スポンサーリンク

Expression Web無償版の再インストール

私は間違って「試用版」をインストールしてしまいましたので、「無償版」を再インストールをしました。以下の手順を実施したところ、「無償版」として問題無く動作しました。ちなみに私がインストールしたOSはWindows 8.1 Proです。

  1. コントロールパネル → プログラム → プログラムのアンインストール
  2. 「試用版」でインストールした「Microsoft Expression」を含む4つのプログラムを順番にアンインストール
  3. OSの再起動
  4. 「無償版」を新規インストール

上記の手順を実施したところ、結果として「試用版」で設定していた情報を引き継いでいました。私が引き継いでいることを確認した設定は「パブリッシュの設定」です。